当事務所特徴

当事務所について

長年企業の実践経験を生かした実務派の税理士です。一般税務財務はもちろん、銀行との融資折衝など、実践的な業務をいたします。経営分析、経営戦略、事業承継など、特に新規事業は当初の体制構築が後後まで影響を及ぼすことから最適なアドバイスをします。

総合グループ力のある士業集団(弁護士、司法書士、税理士)

また一般のお客様においては士業の活用法がわからないのが現状ですので、当事務所では気軽に相談できるように「税金なんでも相談会」を立ち上げておりますので、また税務だけでなく、弁護士、司法書士、不動産鑑定士、などのグループ対応を行っており、税務だけでなく総合力を発揮した幅広い相談を受けています。当事務所が窓口になることにより費用も安くあげることができるメリットもあります。

 

事務所設立の経歴

東京理科大学物理学部入学在学中より、村田簿記専修学校2年課程入学、在学中、日商簿記一級を取得、会計事務所10年の実務経験を経て、親族の経営する企業に入社し、経理部長として、実務経験を積む。長年の、企業の経理経験から経営戦略、銀行との折衝などの実務を経験。税理士試験科目、財務諸表、簿記論、法人税法を取得。親族が銀行勤務をしていたことから、銀行の融資事情に精通しています。2012年東亜大学大学院法学部修士課程を修了、法学修士。税理士として飯田修税理士事務所を設立。

 

資格及び所在

〒241-0835 神奈川県横浜市旭区柏町92-4

飯田修税理士事務所

TEL 045-363-4750

FAX 045-363-4740

税理士 飯田 修

東京地方税理士会 保土ヶ谷支部所属 税理士 登録番号128385

税務相談の範囲

法人税、所得税、資産税、消費税一般課税

 

企業法人理念

当事務所では会社設立に関しては、基本的に代表者が誰に変わろうとも法人の継続を原則としております。基本会社は設立後、半永久に続くものであるという考え方をとっております。そのようなことから、お客様の現在の状況に合わせた法人設立等の指導を行います。

 

法人設立のメリット

個人事業を始められているお客様には、法人成りを薦めています。法人として個人と事業の分離独立を図り法人と個人の財布を分ける意味でも、そして、継続して事業を営むことをスムーズに運ぶという意味でもメリットがあると考えています。規模にもよりますが税務的にも大変有利であることなどを考慮しますと、法人成りをおすすめします。その分の手間はかかりますが、ぜひご相談ください。

 

相続及び贈与に関する税務

現在税法では相続税は贈与税の集大成という考え方をとっています。

従って、相続に対する対策は相続後と相続前に分けられます。特に相続前の対策は生前贈与を含めて綿密な計画が必要かと思われます。

 

事業承継

企業の事業継承、相続は事前の準備が大切になります。大切な企業資産をトラブルなく次世代に確実に継承するために、綿密な準備のお手伝いをいたします。
飯田修税理士事務所では、豊富な実績から、まず事業継承、相続のためにはどんな準備をしなくてはならないのかという『シュミレーション』をご提示して、それに沿った準備作業をすすめてまいります。

総合監査

相続資金のための保険の選定、企業財産の調査、不動産や自社株などの評価から、相続税の想定、分割の方法、名義変更、銀行との折衝など、これらを綿密に行える専門家でなければ、大きく資産を損なう恐れすらあります。相続税対策や株式評価の対策など事前準備やできることを組み合わせて、ご依頼者にとって最善な計画を策定いたします。

各種シュミレーション

税務対策関係中長期税務シュミレーション

まずはご相談ください。

事業者様においては、
お客さまの中には、営業系の方が多く数字が苦手という方もたくさんおられますが、そういった方にも分かりやすく現在の経営状況について分析してアドバイスをさせていただきます。実際の企業経営に関わっていた経験から、実践的な経営状況の説明をいたします。

現状分析からの経営戦略

こまめに意思の疎通を図り、毎月の財務諸表からしっかりとチェックし、現状を把握する事で、その後の対策を考えます。

資金繰りのご相談も承っております。

銀行との折衝には豊富な経験があります。親族が大手銀行に勤務していたこともあり様々なアドバイスをしながら、銀行の稟議を通すためのテクニックや金融機関の選び方まで、豊富な実績でお力になります。助成金や補助金に関する情報の提供もお任せください。

顧問税理士制度

当事務所においては、長期的な視点から経営者の良き相談役として、会社経営が安定、発展できるよう、適切なアドバイスをしますので、ぜひ一度ご相談ください。
現在当事務所ではグループ顧問税理士制度をとっております。(個人情報については守秘義務が守られております。)

 

あなたの顧問税理士の会;毎週火曜日9時から12時まで電話相談受付会員の人は無料

税目;相続税、贈与税、所得税、法人税、大体1相談30分位までです。予約可

どちら様もお気軽にご相談ください。予約は随時受け付けております。

会費月額2,000円;半年前払い。

 

顧問料の目安

法人(業種により異なります)

年商 1,000万円まで 1,000万円超
5,000万円まで
5,000万円超
1億円まで
1億円超
月額顧問料 20,000 30,000 50,000 100,000
決算料 100,000 150,000 250,000 500,000

個人事業(業種により異なります)

年商 1,000万円まで 1,000万円超
5,000万円まで
5,000万円超
1億円まで
1億円超
月額顧問料 10,000 20,000 40,000 90,000
決算料 50,000 100,000 200,000 450,000

 

税金なんでも相談会;月額2,000円(ただし、半年前払いとなります)

相談会は、相談案件に応じ、各士業の集まりを中心とした(弁護士、司法書士、不動産鑑定士、行政書士等)各種士業のエキスパートが対応します。

セカンドオピニオン的な使い方も承ります。

 

 

相続税に関して

昨今の傾向として相続税の基礎控除が年々引き下げの傾向が見られます。そこで事前の対策をすることをお薦めしています。ご存知のように毎年7月1日にその年の土地の相続税評価額である路線価の金額が決まります。事前の情報としてぜひ一度ご自分の所有する不動産の相続税評価額を把握することをお勧めします。これは法定相続人に対しての義務である事でもあると考えております。そのことにより、事前の対策を進めることができます。

路線価についてはいつでも気軽に相談ください。調査いたします。